ミュージックマガジン 2010年8月号

IMG_0005

「関西スカム」と題して、俺の話題が!ミュージックマガジンに載っております。
サイケデリックウォリアー(CD)も掲載。
我らもミュージックとして認定されているということですかね!すばらしい!

7月号P39参照となっているのですが、7月号は未入手なのでわかりません。
何が書いてあったのでしょうか…?

人から「載ってたで〜」とは聞いていましたが、やっと実記事確認できたので、報告します。
ボアダムス特集の号です。

ゼロ世代すなわちブッダマスク

職場のヘビーローテーションは……
ワッツーシゾンビ!
しかもブッダマスクエクスペリエンス!!

めちゃめちゃかっこいい~!!
最高~!!
人間やってる~!!
やってるやってる~たにむらくん~!!

仕事がツラい時にも
仕事が忙しいときにも
仕事をさぼっている時にも
常に再生中です。
職場の労働階級全員で聴いています

ほんとにツラい時は8曲目のひとのうたです
歌詞)からあげおちてる おいしそうだなー

すごいかっこいい
この作品はゼロ世代ムーブメントが残した最高の宝であろう
たにむらくんの風変わりな声はこの世の宝であろう

なので、ワッツーシゾンビと対バンを目標にすることにしました。
今度デモテープ渡してみます。続報に期待してください……

そしてコピーバンドもやることになりました……
ぼくは安里くんのポジションです
人間以上になりますぞー

貧乏人のためのCatch Trout

金は無いが音楽が聴きたい。

だからといって万引きしたり、借りパチしたりしてはいけない。
恋人や親の金を搾取してもいけない。
あらゆる不法行為を為してはいけない。
なぜなら、無料ですばらしい音楽が手に入るのだから……!

し・か・も 伝説のレーベル Catch troutの作品
これらの作品は、君たちの人生に平穏をもたらすために公開されているに違いない

Beef People

Baby Opaque
http://www.babyopaque.com/

(ここからは別の話)
素人の曲を1曲いくらかで売ろうとする日本のMP3ビジネスに釈然としない気持ちがある。資産家どもの囲い込みに何も思わないのか。目先の金で大義を捨てるのか、君たちは!そもそも大義を持っていないのか?
もっとわかりやすく言うならば。デモテープを配らないインディーズになんの存在意義がある?

アマリロ

むかしアメリカにアマリロレコードという、とても良いレーベルがありまして。
ここからリリースしていたUS SAUCERやZIP CODE RAPISTSなんかが好きでした。
レーベルは完全に活動停止してしまってもう入手は難しいのですが、こんな企画盤を見つけましたのでご報告。FAXED HEADもはいってるな
MP3で全曲無料(しかも192kbps!高音質)

http://blog.wfmu.org/freeform/2007/11/you-gant-boar-l.html
US SAUCER
ZIP CODE RAPISTS

こういう商業ベースから逸脱した作品が無料でどんどん公開されて、商業音楽を駆逐していけばいいな~というのは妄想です。
音楽で食いたいヒト、食ってるヒト、それはそれでがんばってください!

でもこれ、元値も$5やね……

※本作品は10年前に出てたそうです。知らなかった~(;´д`)トホホ…

自転車ロック

ポートランドバイクアンサンブルがLOSTFROGからリリース!!
あの自転車で演奏しちゃう人たちです。
自転車の別の使い方と言うと、殺人くらいしか思いつかなかったよね!
(帝都物語の後半、ブラックエンジェルズ……)

おまけの話題としては、UF脚立担当者・多門が自転車にハマっています(乗るほう) 自転車は金のかかる趣味……! たぶん近いうちに破産すると思うので、なぐさめてあげてください。すでに機材を売り始めています。そして七人の侍みたいなアダルトなルックスになっております。