Faxed Head DVD !

FAXED HEADのDVDが届いた。

1995日本ツアー 10/30のミューズホールの映像でした。
左下がツアー日程になっていて、
10/30ミューズ HANATARASH、マゾンナ、ゲロゲリゲゲゲ、赤痢。
ちなみに11/4ベアーズは、怖、ウルトラファッカーズ、MAJI、The Pirate Act※Zip Code Rapistsだと思ってました。
東京は暴力温泉芸者、大友良英、メルツバウ、JONとこれもすごい。
オーガナイズはJOとAUGEN。

俺はまだ23歳です。細かい事情とかあんまりおぼえてないんですが、グレッグはビバ高くらいのハンサムアメリカ人で気さくな人で、ドーナツかなんかをいっしょに食った気がする。グラックスは豆食ってました。
ミューズは来日ライブ、ベアーズはスカムナイト寄りの雰囲気で…とかそんな感じだったと思います。

コスチュームはこんな感じ。ジャケのイラストを実体化しているわけです。
この首の長い人が好きなんですが(NeckHeadでしたっけ)
メンバーはNeilHumbarger、MrBungle、キャロライナーレインボーの人たち。
カリフォルニアのCoalingaというタイヤだらけの街から来た妖怪人間。

DVD再生すると、まずAMALILLOのロゴ!
MCがおそらく面白いこと言ってるんだが、英語なのでまったく通じていない。
曲は高速ですがノリがよいわけではなく、硬直して観ている。
※このへんのミュージシャンは、客を踊らせるとか云う価値観とは無縁だと思う。サイケデリック文化が極まるとそうなるのでしょうかと予測。
電子音も混ざるが、ノイジーではない。
メタルのリフをカットアップした曲構成は廃棄物感たっぷり。

2001年のカナダライブも付いていてお得でした。

“From Coalinga to Osaka [DVD] [Import]” (Faxed Head)