スカイラインGT-R

もし大富豪が俺に心酔して、「好きな車をなんでも買ってやろう」と言われたら。
当然、GT-R!

即答でしょう。
フェラーリいらない ポルシェいらない

高いんだよねGT-R。希望小売価格897万円って(´ρ`)
やっぱ医者とか弁護士を目指すべきでした
子供にはもっと金の大事さを教えるべきです

そんなおっさんの魂の玉座は——。
「頭文字D」!

「湾岸ミッドナイト」は毎週欠かさず読んでいますが、頭文字Dはなんとなーく読むのを避けていました。
だって峠バトルとかリアリティなくって……
悪魔のZくらいバカバカしいほうが漫画としてはストレート。

しかしモノは試しと、ブックオフで5冊買ったのが運の尽き。
続きが気になってしゃあない!

レースはいたって単純。
ドコで抜くか。
その1点のみで勝負が続く。
チューニング要素が無いので、FF/FR/4WDなどの車自体の特性が武器となる。

ちなみに湾岸ミッドナイトの場合は、「どこまでやるか」がポイント。
どこまで車にのめりこむのか。
逆に言うと、いつオりるのか。
麻雀漫画に近いアティテュードです。

頭文字Dの場合は、もっと青春もののアプローチ。
妙に純情な恋愛エピソードだけでなく、車自体が青春のステータス的な扱い。
やはり少年漫画。

まぁいずれにせよ、車を持っていないので。
仕方ないので、XBOX360でTEST DRIVE UNLIMITEDをやっております。
しかしまだGT-Rは買えません。
いや、別に車いらないんですけどね